対応ソフト 入稿メディア
QuarkXPress 〜9.2J
Adobe Illustrator 〜CS5
Adobe Photoshop 〜CS5
Adobe In Design 〜CS5
3.5"FD / 3.5"MO(128/230/640MB)
CD-R(CD-RWは不可)
USBメモリー
書 体


上記以外の欧文フォントご使用の場合は、アウトライン化、
又はスクリーンフォントとアウトラインフォントをセットでご支給下さい。

上記以外のバージョン及びソフトについてはご相談下さい。
入稿方法
【出力データ】【出力見本】【出力内容書】+【写真・絵 等】(使用の場合)
を同封のうえ当社へお送り下さい。

〒162-0042 東京都新宿区早稲田町 68 西川ビル1-A
株式会社 ピー・アイ・ピー
TEL.03-5272-1133 / FAX.03-5272-1186
E-mail: info@pip.co.jp


 よろしければこちらをお使いください→ 内容書

注意とお願い

 <Eメールでの入稿の場合>

  • 出力見本(JPEG)と内容書のデーターを添付、またはデータを入稿後FAXして下さい。
  • メールは容量が5MB以上の場合は事前にお問合せ下さい。
  • データーが複数ある場合は同一フォルダに入れ、圧縮してお送り下さい。

 <内容書について>

  • 使用書体はすべてお書き下さい。(貼り込み画像内の書体にもご注意下さい。)
  • 写真・絵の分解からご依頼の場合は、画像のアタリと拡大率もご指定下さい。

 <データーについて>

  • データーのオリジナルは、必ずお手元に保管して下さい。
  • 出力に関係のないデータは入れないようお願い致します。
  • 貼り込んだデータは必ず同じフォルダに入れておいて下さい。
    (イラストレーターで埋め込んだ画像もお送りください。)
  • お客様のモニター、出力環境などによっては、仕上りの印刷物と発色が異なる場合があります。カラーチャート等を目安に色調整して下さい。
    尚、カラーハガキの色校正は通常行っておりません。

     その他、疑問等ございましたらお気軽にお問合せ下さい。































  • 基本書体以外は、必ずアウトライン化して下さい。
  • 全面印刷等ご希望の場合は、裁ち落とし分として仕上がりサイズより外に+3mmの絵柄が必要となります。
  • アタリ画像を貼る場合は縦横の比率は変えずに貼り込んで下さい。


  • CMYKモードで作成して下さい。
  • すべてアウトライン化して下さい
  • 不必要なアンカーポイント又はマスクパターン、フィルタ等の機能を多用した複雑なドキュメントは出力エラーの原因になることがありますので、なるべくお避け下さい。
  • 本画像をイラストレーター上で拡大をすると画質が下がりますので解像度にご注意下さい。
  • トンボはレジストレーション(フィルター「トリムマーク」)で作成して下さい。(絶ち切り枠は残しておいて下さい。)
  • 大きな画像、複数の画像の埋め込みはできるだけ避け、ai形式で保存して下さい。

  • CMYKモード(イメージ→「モード」で設定)にして作成して下さい。
  • レイヤーは必ず統合して下さい。
  • 2階調の画像は、解像度をご使用の原寸サイズ換算で1200dpiにしてtiff形式で保存して下さい。
  • フルカラーの画像は、解像度をご使用の原寸サイズに換算して300〜350dpiにしてeps形式(推奨:「JPEG-最高画質」(下記参照))で保存して下さい。

<画像の推奨保存方法>



バイナリデータより、かなり容量が軽くなります。


デジタルカメラの画像データをご使用の場合
  1. まず、CMYKモードに変換して下さい。その際、色によっては若干変わります。
  2. そのあと、ご使用サイズ換算で350dpi相当の解像度があるかご確認下さい。

<解像度の確認方法>
 手順:「イメージ」→「画像解像度」





  • 色指定はプロセスカラーの「CMYKモデル」で設定して下さい。
  • トラッピングやオーバープリントの指定が的確になされていない場合、お客様のイメージと実際の出力で仕上がりが異なる場合があります。
  • 3.3Jはプロセスカラー分解にチェックを入れて下さい。

































用紙の特性上、あまり濃い色を使うとインクが乾きにくく裏移りすることがございます。特に全面印刷は断裁の際に裏移りしやすいのでご注意下さい。

  • 文字は必ずアウトライン化して下さい。

 <宛名面>

  • グレー(K80%相当)又は赤(キンアカ)の特色で印刷します。濃度にお気をつけ下さい。
  • K版(赤が入る場合は M版) のみで作成してください。
  • 特色の場合もK版で作成し、色を指定して下さい。

 <カラー面>

全面裁ち落しの場合は、仕上がりサイズ+3ミリ大きいサイズで作成して下さい。



<テンプレート・Illustrator >
↓右クリック「ファイルをデスクトップに保存」してください。
Illustrator ver.8~対応